新着情報

新着情報

亡兄の主治医との再会~福島との縁~

1993年10月28日、カタールの首都ドーハで、サッカーの国際試合、日本対イラクの試合がありました。翌94年開催のFIFAワールドカップアジア地区最終予選の最終節、最終戦で、この試合に勝てば日本代表の本大会出場が決まるという重要な試合でした...
新着情報

組織と個人

「甲子園がつらい」記事以降、読んでくださった方から多くのご意見をいただきました。  記事内容のみならず、ウネリ、ウネラ個人に対しても、あたたかい気持ちのこもったお手紙をいただき、大変励まされました。もうこれだけで十分、書いてよかったと思える...
新着情報

コロナに負けそう④2~3カ月ぶりに持病の医療機関にかかったという話

ウネラです。しぶとく書き続けている「コロナに負けそう」、とうとう4回目となりました。今回の内容は、特に書かなければと思っていた問題ですので、ご一読いただければうれしいです。 私には持病が二つあり、常時通院加療が必要な状態です。 といっても、...
新着情報

甲子園の話を読んでくださった方々へ

先日投稿した「甲子園がつらいという話」について、多くの反響をいただきました。 性被害の描写があるにもかかわらず、被害当事者を含めた方々に長文お読みいただき、ありがとうございました。 記事を通じて、長い間連絡が途絶えていた大切な人たちや、被害...
新着情報

甲子園がつらいという話

今年は新型コロナウイルスの影響で全国高校野球選手権大会、いわゆる夏の甲子園大会が中止になりました。 この大会のファンがたくさんいるのは知っていますし、私の友だちにも、実家の家族にも、高校野球好きな人が多いです。親戚には球児もいて、その子のこ...
新着情報

「ウネリウネラ」の挑戦 週刊女性PRIMEに記事が掲載されました

昨日、週刊女性PRIMEに、「木村花さんの訃報で考える、自分も無意識にしている可能性がある「誹謗中傷」の真実」という記事を掲載していただきました。 物書きユニット「ウネリウネラ」として、他媒体に記事が載るのは初めてのことです。これは私たちに...
新着情報

東北地方でも後を絶たない過労死・パワハラ死

私はパワハラを含む過労死問題を重要な取材テーマの一つにしています。 4月から福島で働くようになってからも、この問題については機会を見つけて書き続けたいと思っていましたので、まず一本新聞に記事が載り、少しほっとしています。   2020年6月...
新着情報

池田澄子句集「此処」とまど・みちお「くまさん」について

ウネリ:俳人の池田澄子さんが新しい句集「此処」(朔出版)を発表しました。感銘を受ける内容だったので、今日話をしたいと思います。 ウネラさんはこの句集を読んで、まど・みちおさんの詩「くまさん」のことを思ったそうなので、そこらへんのことを中心に...
報道

福島市在住の歌人・齋藤芳生さん

先日、「福島の歌人・俳人たち」というブログ記事を書きました。 福島の歌人・俳人たち/ その中で紹介した歌人齋藤芳生さんについて、朝日新聞福島版で記事を書きました。 2020年5月30日付朝日新聞福島版 写真は、福島市内の阿武隈川にかかる「天...
新着情報

マスクで体育はやっぱり苦しかった……

先日(5月18日)、子どもの体育の授業でのマスク着用の件をツイートしたところ、思った以上に多くの方から反響をいただきました。こんなツイートです。  フォロワー数は1千人あまりですが、500以上もの「いいね」をいただきました。    気になっ...
タイトルとURLをコピーしました