中身のある/ない雑談

中身のある/ない雑談

【雑談】フレデリック・ワイズマン監督『ボストン市庁舎』について

本日は久しぶりに映画の感想を雑談で。 フレデリック・ワイズマン監督のドキュメンタリー『ボストン市庁舎』。 作品情報は公式サイトへどうぞ。↓ ※この記事のきっかけ。昨年、「映画で考える3・11」というシリーズを「マ...
中身のある/ない雑談

映画「地球で最も安全な場所を探して」について

今日は久しぶりの映画に関する対談シリーズです。「地球で最も安全な場所を探して」(エドガー・ハーゲン監督)という作品について語り合いたいと思います。 ●作品紹介 この60年間で、⾼レベル核廃棄物35万トン以上が世界で蓄積...
中身のある/ない雑談

「良きもの」の中の性被害について

(おことわり)この「雑談」の録音は12月2日午後に行いました。編集作業の途中の4日朝、公認心理士の信田さよ子さんの「ひとつの応答として」という文章をインターネット上で拝見しました。  信田さんの文章の冒頭には、 「よきもの」と...
新着情報

『映像歳時記 鳥居をくぐり抜けて風』について

 『映像歳時記 鳥居をくぐり抜けて風』という作品について、ウネリウネラで対談しています。  内容にかかわることが含まれていますので、まだ作品を観ていない、これから鑑賞予定という方は、ご注意ください。 ウネリ:今...
新着情報

映画『アリ地獄天国』について

ウネリ:今日は土屋トカチ監督の映画『アリ地獄天国』という映画について話したいと思います。 映画公式サイトはこちら→ 『アリ地獄天国』公式サイト  いま都内で上映されているほか、今月下旬からは横浜でアンコール上映も決まっているそ...
中身のある/ない雑談

映画「はちどり」について(下)

 映画「はちどり」を観てウネラに起こった不思議な体験について、ウネリ、ウネラのふたりで話し合ってみました。今日は後半。前半の記事はこちらです→映画「はちどり」について(上) ウネリ:そういう体験をするというのは、映画...
中身のある/ない雑談

映画「はちどり」について(上)

ウネリ:久しぶりの対談ですね。今日は私たちが大変衝撃を受けた映画「はちどり」(キム・ボラ監督)について話をしたいと思います。この映画を観て、ウネラさんは自身でも「初めて」という不思議な体験をしたそうです。とても興味深い内容だったので、今回...
新着情報

池田澄子句集「此処」とまど・みちお「くまさん」について

ウネリ:俳人の池田澄子さんが新しい句集「此処」(朔出版)を発表しました。感銘を受ける内容だったので、今日話をしたいと思います。 ウネラさんはこの句集を読んで、まど・みちおさんの詩「くまさん」のことを思ったそうなので、そこらへんのこと...
中身のある/ない雑談

私は【誹謗中傷】をしてはいないか

ウネリ:女子プロレス選手の木村花さんが亡くなるというニュースがありました。まだ22歳でした。とてもショックを受けました。詳しい事情はわかりませんが、インターネット上では木村さんに対して数々の心無い言葉がぶつけられていたと聞きます。こうした...
中身のある/ない雑談

新型コロナ~野田秀樹氏のメッセージを考える~

ウネリ:新型コロナウイルスの感染問題に関連して3月1日、劇作家の野田秀樹さんが「意見書」というものを自身のホームページで発表しました。 それは、一演劇人として劇場公演の継続を望む、という意見表明でした。 この野田氏の意見表明に...
タイトルとURLをコピーしました