報道

報道

【釧路赤十字病院・新人看護師自死事件】控訴審、はじまる

 北海道の釧路赤十字病院(釧路市)の新人看護師だった村山譲さん(当時36歳)は、2013年9月、自ら命を絶ちました。  遺書にはこう書いてありました。 〈「お前はオペ室のお荷物だな」と言われて確信しました。成長のない人間が給料...
報道

道の真ん中を歩く~ふくしまレインボーマーチ~

「皆さん、きょうは道の真ん中を歩きましょう!」 10月2日午後2時半、快晴。「第3回ふくしまレインボーマーチ」は、大会スタッフのこんな一言でスタートした。 レインボーフラッグを先頭に、約100人の参加者たちが福島市内の町の中を...
報道

裁判の行方は?~子ども脱被ばく裁判控訴審~

原発事故による放射線被ばくから子どもを守るため、当時福島に住んでいた親子が裁判に挑んでいます。「子ども脱被ばく裁判」です。一審の福島地裁では原告側が敗訴し、仙台高裁で控訴審が続いています。この裁判の口頭弁論が9月12日に開かれました。大き...
報道

「国と地方自治体が子どもを放射線被ばくから守ることを怠ったのは重大な過失である」~子ども脱被ばく裁判・原告の声

原発事故による放射線被ばくから子どもを守るため、当時福島に住んでいた親子が裁判に挑んでいます。「子ども脱被ばく裁判」です。この裁判の控訴審口頭弁論が9月12日、仙台高裁で開かれました。 裁判の一部がこの日結審するなど、大きな動きがあ...
報道

先生の残業代裁判、高裁判決は「控訴棄却」

 きのう紹介した学校の先生、「田中まさおさん(仮名)」の裁判の控訴審判決(東京高裁)が、25日に言い渡されました。一審(さいたま地裁)に続き、田中さんの訴えを退ける結果でした。田中さんは最高裁に上告する決意を固めています。  高裁判...
報道

先生の残業代裁判、25日に控訴審判決

 「田中まさお」さんという人をご存知でしょうか(仮名ですが)。  埼玉県内の公立小学校の先生です。田中さんは定年を目前にした2018年に大きなアクションを起こしました。教育委員会を相手に、残業代を求める裁判を始めたのです。  ...
報道

「きれいな海を」「約束できない」海洋放出めぐり東電が問題発言

 福島第一原発敷地内のタンクにたまる汚染水の海洋放出について、市民たちが反対の声を上げています。熱心に活動を続けているのが、市民グループ「これ以上海を汚すな!市民会議」です。  市民会議の人びとは今年5月13日、東電の担当者と都内で...
報道

【新潟市水道局職員自死事件】結審。判決言い渡しは11月24日に。

 新潟市水道局に勤めていた男性職員(当時38歳)が、2007年5月に自ら命を絶ちました。遺族は上司(A係長)からのいじめ・ハラスメントがあったと指摘しています。遺族が水道局に損害賠償を求める裁判(新潟地裁)は8月4日に結審し、11月24日...
報道

汚染水の海洋放出をめぐる一日

8月3日、福島市内の空は早朝から白く濁っていた。 私はどうしたものかと思いつつ、間借りしている市民農園で、子どもたちと水やりをしていた。雨の予感は濃いけれど、すぐに晴れて前日までのようなカンカン照りになったらと思うと、土をひと通り湿...
報道

取材記事に入りきらなかったこと

ウネラです。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、先日、朝日新聞在籍時代に遭った性暴力被害について週刊ポストの取材を受けました。 ※性的な描写が頻出しますので、閲覧にはご注意ください。 (前編) (後編) ...
タイトルとURLをコピーしました