読んだ本の所感。絵本から学術書まで、さまざまなジャンルを扱っていきたいと思います。

ベネター著『生まれてこないほうが良かった』を買ってみる 20200925

かぞえる~アーノルド・ローベル『ぼくのおじさん』を読んで~ 20200726

池田澄子句集「此処」とまど・みちお「くまさん」について 20200606

長田弘「森の奥の樟の木」 20200505

長田弘「詩ふたつ」 20200309

名前も知らない誰かと人生が結ばれるということ~~「でんしゃにのったかみひこうき」を読んで 20200217

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。